ボクシダイ行進曲

ボクシダイ行進曲

赤裸々by。

日曜定点雑記 第14夜

 

はい、どうも。

今週の文です。

 

先週、先々週の記事はまだ?

なんてことを知り合いから言われた。しっかりと更新をしたはずなのになぜだろう。

そう言えば書き終えた後に正直者にしか見えない魔法をかけた。見れない人はきっと正直者ではないのだろう、過去最高に良い文が書けたのに本当に残念でならない。

 

冗談はさておき、先々週は出張疲れから、先週は飲み会の傷痕から更新をしなかった。まぁ単純に書く気が起きなかった、特に先週。

先週の飲み会では記憶と携帯を大宮に置いてきた。腹に何も入れないで美味しい日本酒を馬鹿みたいに飲んだ結果の始末である。いい歳して本当に恥ずかしい。

これをいい経験と捉えて次に生かせたらなと。

 

僕の仕事はセールスエンジニアに部類される。技術職と営業職が兼ね備わってるためどうしても手を動かすことが多い。

そんな仕事の中、同期のやつが「手を怪我しちゃうので営業辞めたいです。生産部に行きたいです」と言ったらしいけど矛盾してると思わない?結局のところ生産部に行ったところで手を使うことは目に見えてるのに。

ちなみにその同期は手を怪我してギターができなくなるのが嫌らしい。草生える。

 

最近の悩みは家で集中ができないこと。

仕事に疲れて気が付けばベッドで寝てる。それは休日も同じ感じで昼遅くまで爆睡してる、休日の無駄消費。

誰か集中できる方法やコツを教えて欲しい。

 

仕事をしだしていくつか思ったことの1つに将来の自分についてがある。

正直今の仕事は自分に向いていないと思ってる。給料面や仕事面で自分がしたいなと思っていることからかけ離れているからだ。

なら、公務員ならば自分がしたいと思う仕事なのかと言われるとわからない。けど少なくとも今掲げている理想に近づけるのではないかと思う。

そう、思うだけ。実際はどうなるかはわからない。

もしかしたら民間よりも酷いかもしれない、もしかしたら思っている以上にいいものなのかもしれない、もしかしたら転職して別の民間で働いた方がいいのかもしれない。今の自分はもしかしたらの上に成り立っている。

その1つのもしかしたらを確実なものにするために今日も頑張る。

 

最近の悩みをもう2つ、書きたいことを忘れてしまうことと上手く書けなくて諦めてしまうこと。

 

あいみょん/マリーゴールド