ボクシダイ行進曲

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクシダイ行進曲

赤裸々by。

人生における点の1つ

Hello. My mind.

ちょっとした希望というか願いというか自分を乗せたものが消えた。意図も簡単に綺麗さっぱりとさくばくと。まるでライフルで心臓を撃ち抜かれたかのように、一瞬の出来事だった。
それは自分が思ってもいないものだった、だから今とてつもなく驚いている。
ピースはあったが填めることができなかった。なぜならそれが関係ないと思ってたから、だから気づけなかった、むしろ気づく方が無理だ。難解な問題に消沈していると同時に、気持ち悪さも覚えている。これはただのひがみ、自分勝手なもの。

ただ少し吹っ切れた。自暴自棄の延長線上かもしれないが、今は少し心が軽い。
今に見てろ、成長して見せつけてやると意気込んでいる自分がいる。
もしかしたらこれは転機だったのかなと思う。たぶん本人に話したら、よかったと言ってくれるんじゃないかな。ただそれじゃないと優しさを拒んでるだけ。

得たものと失ったもの、どっちを見るか。

ONE OK ROCK/the same as...
Twenty One Pilots/ Jar of Hearts(Christina Perri Cover)