ボクシダイ行進曲

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクシダイ行進曲

赤裸々by。

夏のある日

 

蝉が元気よく鳴いている。

 

怒涛のテスト&レポート地獄は1つの不安材料を残して無事終わりを迎えた。ここで言う『終わり』の意味は多々あるため多くは語れない。

これで喜ぶべき夏休み、記念すべき人生15回目の夏休みをさてどう過ごそう。

夏休みの半分が委員会の活動で潰れ周りより半分少ない僕の夏、今年も太陽含め様々なものと戦わなければならないと考えると今から泣けてくる。今年の夏はエアコンを使わないように意識しようと思う。少しでも暑さから夏を感じたい。

 

書きたいことは色々あるけど何からどう書けばいいかわかんね。そうして気が付いたら9月になって秋になってるやつ、例年通りやん。

今年も夏が来ると冬が好きになり冬が来ると夏が好きになる症候群も顕在のよう、トムとジェリーみたいな関係も例年通りやん。

本棚の次はいつ読まれるか未定な本の背表紙『○○服コーデ!』や『完璧!東京スポット‼』など、過去の自分の趣意を感じてみるけどわからない、なんでこんな本を買ったんだ?って本が多々ある。きっと勢いで勝ったのだろう、おそろしい......。

夏休みで時間がある、もっと本を読まねば。雑誌でも小説でもなんでもいいから。

 

太陽と入道雲を見ながら蝉の鳴き声のバックグラウンドを、いいね、夏だ。

 

Simple Plan/SUMMER PARADISE feat. Taka from ONE OK ROCK


P.S.

ここ最近Goproで撮った写真を編集してる。これが楽しい。

f:id:ogaryohey:20160807105944j:plain

f:id:ogaryohey:20160426011145j:plain

f:id:ogaryohey:20160807105911j:plain

f:id:ogaryohey:20160807105757j:plain