ボクシダイ行進曲

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボクシダイ行進曲

赤裸々by。

三月決算期

 
気づけば4月。
社会人になるまで残り365日、これは紛れもない事実で単位を生贄に留年を召喚するか、闇落ちして豚箱に入るかなどのことをしなければ回避が難しい。働かずに夢を追いかけフリーターになるのも1つの手だがこの職業についた場合は家を購入しなければならないし、社会カーストが底辺になることだろう。
そんなこんなで現在、上記のようなことにならぬよう必死に就職活動を行っているがお祈りされることが多い。
 
3月1日に情報が解禁となり就職活動というものが始まった。
定められたルールがあるわけでもないのに黒いスーツにピカピカの靴、露骨な清潔感アピールをして日々媚びへつらう。企業の情報をサッと読み労働環境と給料と休暇を見て就職したいかを決める。
 
Q.なぜ当社を選んだのか
A.給料がいいから、残業が少ないから、家から近いから
 
なんてことは口が裂けても言えず、ぱっぱらぱーな頭でちょこちょこっと考えた企業の強みをここぞとばかりに主張する就活に嫌気がさす。
働いたことないんだから強みなんぞわかるわけがねーだろバーカー。
就活に対するヘイトが徐々にたまりつつある今日、3月は一度も記事を書いていないことに気がついた。まー書くことはそれなりにあったけどめんどくさくてやめたオチ、安定である。ここらで振り返ってみる。
 
3月1・2日
就活が始まった日。
この日は幕張メッセリクナビが主催する合同説明会があった。しかし僕は草津へ逃避旅行に出かけた。
初めて訪れる草津の地、草津温泉の源泉は熱いことで有名。しかしそのことを知ったのは帰宅してから、ぬるま湯を好む僕からしたら地獄釜で5分も入ってはいられなかった。そのため常に足湯スタイルで温泉を堪能した。
宿泊した旅館には貸し切り露天風呂というものがあり「夜になれば星を見ながら入れるんじゃね?!」とウキウキな気分で足を運んだ。しかし星空は雪除けの屋根で遮られ、かろうじて見えた空は湯煙の煙幕がかかっていた。脱衣場は簡易に作られており、かごや洗面器などの必要最低限な物しかなく床暖房なんてものは皆無。そのため、足湯スタイル(十分に温まることができない)→出て着替える(体の芯まで温まっていないため寒い)→寒いからもう一度温泉へ(温め直し)→熱いから足湯スタイル……の繰り返しで、温泉と脱衣所を右往左往していた。
草津の街へ赴くと湯畑はじめとする色々な場所で温泉街特有の硫黄の臭いを嗅ぐことができた。また、ここに住んでいる人は鼻が特殊な作りをしていることに気がついた。
今回は雨や雪は降らなかったものの曇り空とタイミングが悪く、また時間の関係で湯もみを見ることができなかった。もし次訪れるなら晴れた日に二泊三日ほどいたい。なんにせよいいリフレッシュができた。
草津の地からスーツのゴキブリとなった就活生に「幕張で人にもまれろ!」と内心焦りながら念を送ったことはここだけの話である。 

f:id:ogaryohey:20170403001319j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001352j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001514j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001545j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001622j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001659j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001745j:plain

f:id:ogaryohey:20170403002508j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001815j:plain

f:id:ogaryohey:20170403002136j:plain

 
3月9日
この日はゼミの追いコンがあった。
もじゃもじゃ眼鏡先輩らを送り出してから早一年、本当にあっという間の1年。
何よりも先輩方、4年間お疲れ様です。半数以上の顔と名前が一致しない先輩方で知らない人の方が多かったけどくっそお世話になりました。
今でも1年前の3月9日を覚えてる。
 
3月15日
お肉を食べに行った日。
2年ぶりの三家歓談会、再び毛呂まで行きステーキを食す。さすがマスター!うまい!
妹のクズさを知った日にもなった。
Ray de la carne(レイ・デラ・カルネ)おすすめ。

f:id:ogaryohey:20170403004904j:plain

 
3月19日
半年を迎えました。
 
3月25・26日
2年ぶりのONE OK ROCKライブ。
25日は8時30分より物販へ、買いたいものは全部買えた。Skyfallかっこいいやん。
26日はあいにくの空模様。ポンコツカーナビは渋滞が好きなようなので途中から裏道を進みました、すいすい進みとても快適だった。
相棒の蓮見くんと小雨の中30分待機しようやく会場へ、今回の前線は人が多くて暴れるのが難しかった。
16時、Fall Out Boyのご登場。知らない曲ばかりでついていけなかったけどCenturiesは知ってたんで楽しめた、くっっっっっそかっけい。
そんでもってONE OK ROCKのご登場、いやー4人ともかっけーよ。
Bombs awayとても良き、20/20は入りがかっこよすぎ、Take what you wantBedroom Warfareはアレンジ入れてて素晴らしかった。そして何よりもアンコールのOne Way Ticketスマホライトと合わさり幻想的に見えて感動した。Clock StrikesCry outの定番もやったもんだからバカ騒いだ。Deeper Deeperモッシュはそのうち死人がでると思う。Wherever you areは相変わらずで今回はピアノアレンジ。ただTomoyaがイントロでミスってTakaに詰められたのはさすがに笑った。それが原因か最後Takaにドラムスティックを全部プレゼントされて泣いてた。たぶん感動の涙だと思うけど俺はドラムスティックがなくなった悲しみだと思う。
久しぶりに生でRe:makeを聞きたかった。あとThe Beginning最中に俺のことを突っぱねたやつ、今度見つけたらボコしてやるからな。

f:id:ogaryohey:20170403005034j:plain

f:id:ogaryohey:20170403005150j:plain

f:id:ogaryohey:20170403005413j:plain

f:id:ogaryohey:20170403005232j:plain

f:id:ogaryohey:20170403005244j:plain

f:id:ogaryohey:20170403005312j:plain

f:id:ogaryohey:20170403005326j:plain

f:id:ogaryohey:20170403005335j:plain

 
3月29日
この日は浅草へ行きました。
実に5年ぶりの浅草で最後に来たのは高校2年の遠足の時、だいぶ急ぎ足で観光した覚えがある。今回はゆっくりと観光することができた。
めちゃくちゃ苦いとレビューで書かれていた抹茶アイスを食べ、濡れ煎餅を片手に食べ歩き。浅草神社に参拝をしておみくじを引くと吉だった。
夜はお好み焼きを少し早めに食べた。カマンベールもんじゃが結構美味で食べ歩きさえしなければもっと食べれたと思う。お好み焼き屋の独特な臭いを引っ下げながら634mの電波塔へ。初のスカイツリー、東京の夜景はめちゃんこ綺麗だった。ただ頭の片隅には「東京の夜景は残業でできている」がふわふわと浮かんでいた。
なんにせよお誕生日おめでとう。良い20歳を。
ちなみに夜景の写真より常香炉の写真の方がけっこう好き。さすがGopro先生!

f:id:ogaryohey:20170403002630j:plain

f:id:ogaryohey:20170403002711j:plain

f:id:ogaryohey:20170403002749j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001857j:plain

f:id:ogaryohey:20170403002845j:plain

f:id:ogaryohey:20170403001946j:plain

f:id:ogaryohey:20170403002028j:plain

f:id:ogaryohey:20170403002052j:plain

 

そんなこんなで3月は終わりを迎えた。
もっと掘り下げれば書くことはたくさんある。第一志望にしてた企業からお祈りのご連絡が着たこと(人事とめっちゃ仲良かった)、選考でめっちゃ発言して発表してチームメンバーの話に耳を傾けてたのにお祈りのご連絡が着たこと(選考後のアンケートの質問欄に「選考中にかかっていた曲はなんですか」と質問した)、就活が終わるまでPS4を封印したこと(3日も持ちませんでした)など様々。
目まぐるしくもそれなりに楽しかった3月、いつの間にか4年生というタスキをかけ卒業に向かい爆走してる今の目標は就職すること。
とりあえず頑張ってくれ明日の自分。
 
ONE OK ROCK/One Way Ticket